ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:フィットネス( 20 )

体脂肪1Kgあたりの大きさ

 エアロバイクに隔日で乗り続けて、お腹の肉が目に見えて減っていくのがわかる。こうも減るとびっくりしてしまう。しかし、体重計の乗ってもそんなに体重は下がっていない。これってどういうことかと調べてみた。体脂肪は下がっているけど…

 体積が減ったのに重さがそんなに変わらないってことは、違うものが増加したか軽いものが無くなったかだ。体脂肪1Kgの大きさを探してみた。体積の数字を見つけることができなかった、写真しか見つからなかった。



 TANITAのダイエット基礎講座のページ

 えらい大きいことが分かった。こんな大きいものだったら、急になくなれば風邪ぐらい引くかもしれない。これの三分の一の大きさが筋肉1Kgの大きさかな。まぁ、これで体型が変わっても体重が変わらないのは納得できた。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-15 01:10 | フィットネス

運動中・後の汗

 エアロバイクを使ってると、とても汗がでる。というか、かなり汗がでる。10年ぐらい前から汗の量が多いなぁとは思ってたが、やっぱり大量の汗がでる。まぁ、汗をかくことは悪いことではないと、よく言われるが本当かどうか調べてみた。

 発掘!あるある大事典/#90 汗によれば、「良い汗」と「悪い汗」があるらしい。僕は玉のような汗をだらだらかいてしまうので悪い汗のようだ。困った。

 悪い汗をかくとどうなるかが問題。悪い汗は、ナトリウム・カリウム・カルシウムを体外に放出してしまう。良い汗をかく人は、一度放出しても再度皮膚から吸収することができるようだ。もしかして、皮膚に、ナトリウム・カリウム・カルシウムを塗れば吸収できるとういうことかな?まぁいいや。とりあえず、放出してしまうものはしょうがないので飲食により摂取しようと思う。

・ナトリウム と カリウム
 ワインにより摂取。ワインは両方の成分が入っている。とりあえず、ワイン好きなのでこれで良しとする。

 参考資料:日本ワイナリー協会

・カルシウム
 牛乳を飲む。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-14 02:27 | フィットネス

お腹の脂肪への小細工

 効率的な体脂肪の燃焼率をあげるには、体温プラス1,2度の温度が適温が適切らしい。体脂肪を燃焼させたい場所の温度を上げてやれば良いと考えた。それに、常々運動中でもお腹の温度が低かった。

 それで、腹巻をして運動をしてみた。

 なんと、結果は腹巻をして30分ぐらいエアロバイクを使ったが、お腹の温度は変わらなかった。脂肪は保温の機能を持っていると思っていたが、冷たいままであった…。やっぱり使ってない筋肉のところは熱くならないらしい…小細工はだめで、やっぱり腹筋と背筋かな。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-12 02:41 | フィットネス

運動する時間について

 エアロバイクを買ったので隔日で使っている。すこしエアロバイクを使う時間帯を考えようと思って調べてみた。
 結果は、何を重点に置くかで変わるようだった。以下に理由を書く。

1. 食前
 体脂肪を燃焼させるためだけに重点をおいた場合、ちょっとお腹が減ったぐらいの時間帯が良いらしい。

発掘!あるある大事典/#110 有酸素運動: 4 page

 ただし、食前に運動した場合血糖値と脂肪酸が体に悪影響を及ぼすらしい。詳しくは以下のHPで。

動療法Q&A・対処法全集一覧


2. 食後
 食後30分ぐらいたってからが良いらしい。食後すぐに運動を開始すると消化器官に血が回らなくなり消化に悪影響があるらしい。

食後すぐの運動は消化の妨げになるか?

 夕食後の運動が最適のようだ

ダイエット食事法


というわけで、僕は食後一時間ぐらいしてから運動することにする。



以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-11 20:50 | フィットネス

脂肪燃焼を考え体温を気にしたトレーニングについて

 僕は、エアロバイクを購入しトレーニングを行っている。そこそこ、筋肉も慣れてきたような気がする。脂肪燃焼を考え体温を気にしたトレーニング方法の検討に入ろうと思う。

 トレーニング中、Tシャツを脱ぐかどうか迷ったことがある。洗濯を考えると着ているのは得策ではない。しかし、僕はお腹が弱いので汗で冷えてしまうと、トイレに行かなくてはいけなくなってしまう。考慮のきっかけはここから。

 以下の資料によれば、体温の適温は普段よりプラス1~2度とのこと。

ダイエットのための脂肪燃焼のしくみ
http://diet.minami-aoyama.com/introduction/shibo.html

 これを考慮して、服装とうを考える必要がある。これが正しいとするのであれば、最初体温が足りないときには、体温上昇のために多めに着込み、しばらくして汗をかき始めたら脱ぐというのがベストっぽい。もっとベストは、部分で対応することだと推測できる。つまり、最初に脂肪燃焼をして欲しい箇所を、適切な温度に設定することである。


 ちょっとした想像だけど、以上のことを考慮すると、冷え性の女性は脂肪燃焼しにくい?ってことかな。普段の基礎代謝を行っているときに、体温が低い(通常の体温でも脂肪燃焼はできるはず、ただ効率が一番良い温度ではないだけ、低いと適温からかなり遠ざかるため燃焼度は低くなるはず)と脂肪燃焼しにくいとなる。女性が、お菓子とか好きなのはここら辺に関係するかな?ちょっと飛躍が過ぎるかな。。。
 もっと脱線すると、実は腹巻とかしてると、お腹から痩せるのかな?お腹にホッカイロを当ててたらその辺から痩せたりして…誰か、研究して欲しいなぁ。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-10 05:05 | フィットネス

トレーニングの間隔

 同一筋肉を毎日鍛えるのは、よくないという資料があることを、前に説明したかと思う。

筋肉の成長には「休養」も大切?
http://www.kenko.com/contents/cnt_100731.html


 その通り進めていたのだが、最近見つけた以下の資料をみると、

効率の良い脂肪の燃焼 -運動編-
http://www.hanamoku.com/diet/index0002_01.html

 なんと、有酸素運動を効率的に行うには毎日続けるのがいいと書いてあるではないか。どうやら、脂肪の燃焼効率だけを考慮した場合毎日続けたほうが良いようだ。しかし、この資料の元ねたを見たいものだ。どのような実験結果に基づいているのか良く分からない。とりあえず、一日おきにトレーニングを行ったとしても、燃焼効率が90%あるのでまぁよしとする。


以上、
[PR]
by ma2mura | 2004-06-10 04:22 | フィットネス

エアロバイクのペダル回転数

 しばらく使用したためか、今日は心拍数がなかなかあがらなくなってきた。それとも体調不良だったためかもしれない。

 いつもは、ペダル回転数を60RPM(たぶん一分間に60回転て意味だろうを目安にしていたが、今日は50RPMにしてみたら心拍数があがらずに負荷が最大までいってしまった(HRCなので心拍数により負荷が変わる)。しばらくすると負荷が高いので足が辛くなってきた。

 これは辛いと思い、ペダル回転数を60RPMで漕ぐようにした。さすがに辛くなったためか心拍数が上昇して負荷が下がり始めた。70RPMで漕いでいれば低負荷で心拍数が上昇し足が疲れない。エアロバイク導入の目的は、心肺機能と持久力を向上させることが目的なので、今度からペダル回転数を70RPMに固定することにする。もちろん、HRCなので負荷は増減する。

 逆に言えば、足の筋力向上を行いたい場合は低速回転の方がよいのかもしれない。少なくとも、太ももへの負荷増加は狙えるだろう。

 心拍数と消費カロリーの関係はどのようになっているかが気になるところである。また、室内温度と体温が脂肪燃焼とどのような関係を持つのか調査する必要があるだろう。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-09 17:32 | フィットネス

エアロバイクのHRC

 エアロバイク購入後、隔日で使用している。購入した日に利用したが、関節や筋肉が痛くなったのでやめた。もう30まじで若くはないので、無理をした使用方法は避けたかったためだ。
 何の根拠もない僕の思想だが、無理をした場合老後に関節痛にさいなまれそうだし、筋肉痛が快感と感じるほどマゾでもない。昔は、少しだけ筋肉痛が快感に思えた時期もあったけど(笑)。根性は、また別の機会に鍛えようと思う。
 
 さて、どうやらネットサーフィンしていて分かったことだがトレーニングの基本は過負荷ということらしい、しかしオーバートレーニングにはなってはいけないようだ。これを回避するのに有効だと考えられるのがHRC(Heart Rate Control)。HRCは、負荷を増減させて心拍数を一定に保つための機能です。これを利用すれば、負荷によるオーバートレーニングにおちいることはないだろう。

スポーツミニ知識:オーバートレーニング
http://www.osaka-sports.or.jp/column/training/9.html

 また、HRCを利用すれば遅筋が発達しても心拍数により負荷が決定されるので常に効率の良い負荷を与えることできる。これは、実際の自転車での体力強化比べエアロバイクが有効な点である。上にも書いたがオーバートレーニングにもならず、一定の負荷を効率的に与えることができる。これって便利!

 年齢から標準心拍数を計算し、それを基準に運動中の心拍数を決定する。エアロバイクの機能でこれの計算を自動的に行ってくれる。エアロバイクの設定では、運動中の心拍数を決定するのは、標準心拍数から75%増しの心拍数が標準有酸素運動の心拍数らしい。

 今後のトレーニングはこのHRC機能を利用して行う。後は、トレーニング時間の設定をどう設定するかが問題である。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-06 01:11 | フィットネス

エアロバイク活用方法について

 エアロバイクをせっかく購入したので、活用方法について調べてみた。買う前に調べておけばよかった…

調べた結果
1. 毎日行うものではない
 暇な時毎日やってればいいやと思っていたが、実はあまりよくないらしい。マニュアルに書いてあったため少し調べたらわかった。同一筋肉を毎日刺激すると、筋肉疲労が蓄積してしまって、体によくないらしい。

筋肉の成長には「休養」も大切?
http://www.kenko.com/contents/cnt_100731.html


2. エアロバイクだけだと太りそう
 持久力だけを高めてしまった場合、太りやすくなるということがわかった。エアロバイクの筋本的な使用方法は、持久筋の強化になってしまう。持久筋を強化してしまった場合、少ないエネルギーで生活できるような体になってしまう。より不要なエネルギーがたまってしまうため、それが脂肪にかわるようだ。
 このことから、毎日ジョギングだけしている人でなかなか痩せない人がいる理由がわかった。

レジスタンストレーニングは脂肪を減らすか? :「浪費遺伝子」の視点から
http://www.kenko.com/contents/cnt_100630.html


3. 速筋の強化の必要性
 持久力だけを高めた場合、上の2の関係で太ってしまう可能性がでてくる。これを回避するために速筋の強化の必要性がでてきた。これを満たすためには、もう少し投資を行い、速筋強化ようのプランの作成が必要となる。
 これ以上、フィットネス機器の購入は難しいのでスポーツジムへの参加が利口だとわかった。あぁーあ、買わなきゃ良かった。
 或いは、エアロバイクでの速筋強化を行う。これってできるのかな?理論上はできそうだけど。。。どうやったら速筋が強化できるんだろ?
 今後の課題。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-01 23:10 | フィットネス

エアロバイクを購入

 体力不足のためか、最近すこし動いた程度ですごい汗がでることに気がついた。たまに、心臓が痛くなったり微妙な体調の変化がある。30まじかでの、この状態に、不安を覚えたため、体力不足をどうにかしなければいけないと思いエアロバイクを購入した。
 価格を考えるとアルインコが一番だと思い、アルインコの最上位モデルを購入した。アルインコはビックカメラとかでも販売しているし、スポーツ用品店にも展示があったため、安いけどそこそこ信頼できるかな。3万程度だった。

アルインコ
http://www.alinco.co.jp/

購入したエアロバイク AF5900
http://www.alinco.co.jp/jigyou/bike.html

購入先
http://www.rakuten.co.jp/matsucame/

 楽天で最安値のちょっと上だったので、上の購入先で買った。注文入金後すぐに来たのでかなりうれしかった。

 早速、届いたエアロバイクの組み立てを行った。組み立ての感じとしては、安物にありがちな変な設計だと思うような箇所はなく、スムーズに組み立てられた。組みあがったものをチェックしても強度的な問題はなさそうだった。所感としては、かなり好印象。

 軽く使ってみた印象だけど、そんなジムにあるものと遜色ない感じがした。ここでの評価の問題点は、ジムに最後に行ったのが6年ぐらい前だと言う点かな。トータル一時間程度使った感じでは、心拍数にあわせて負荷をコントロールできるモードが良い感触。

 購入理由にテレビを見ながらとか、家でゆっくりとか、本を読みながらとかを考えていたが、使っている時には、そんなことをする余裕はあまりないかもしれない。また、マニュアルには週に2,3回程度と書いてある。フィットネスクラブにも通う予定で、フィットネスでは筋力強化、家では持久力強化を考えてた。しかし、この配分も少し難しそうだ。答えを出すのはもう少し後にしようかな。

 使った感じは、3万にしてはかなり遊べそうと思う。後は、トレーニング計画を立てるために資料集めが必要。今後考えていく。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-01 16:14 | フィットネス



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism