ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

2005年 04月 24日 ( 1 )

中毒

 「中毒」


 様々な中毒が世の中にはびこっている。仕事中毒、Sex中毒、運動中毒とか健康中毒とか全部中毒だそうだ。ちょっとしたことでも中毒になってしまうのかもしれない。

一心不乱
 中毒と聞くとそれなしでは生活できないようなイメージを覚える。仕事なしではだめだとかSexなしでは生活することができないとかだ。仕事に励むことは決して悪いことのようには思えない。しかし、仕事なしには生きていけないぐらいに仕事に没頭することはどうなのなのだろうか。それは正常であるといえるのだろうか。

現実逃避
 嫌な現実が存在していて、それに対して前向きに取り組むことができなく、一見正当なことに熱中することで現実逃避を行っている状態を中毒というのではないだろうか。熱中することで本来しなくてはいけないことから逃げている状態なのではないか。一時的に、疲れて逃避することは悪くないように思うが、それが継続的に続くのは問題のように思う。

周りが被害を受ける
 本人は中毒になることで問題からの現実逃避を行えているために、しばらくは安定しているだろう。周りからは中毒になっている人の状態は薄々気が付いていることが多いだろう。そして、中毒になっている人が逃げている問題は、周りの人への負担になってしまう。逃げた人がいる戦場ほど士気が下がり、士気を維持していくことに労力が必要となる。


 ストレスの多い現代において、少しぐらいの中毒は許されるのかもしれない。自覚のない中毒は周りに辛い思いをさせてしまうのかもしれない。


以上
[PR]
by ma2mura | 2005-04-24 00:04 | 考えたこと



色々考えたことのきろく
by ma2mura
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism