ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

2005年 03月 25日 ( 1 )

愛着

 「愛着」


 愛着を持つことはとても良いことのように思う。

愛着
 僕は車であったりPCであったりする。大学時代に乗っていた思い出深い車にはかなりの愛着があった。最後には知人に譲ったのだが、大学の4年間を乗った時点で売らないのと言われたことがあったが、そんな気持ちは僕のどこにも存在しておらず戸惑ったことをよく覚えている。そして、今でもたまに同車種の車をレンタカーを借りて乗ることがある。


 PCでも車でも何でもそうだとは思うが、愛着があればかなり長持ちするし壊れないで動いてくれるのだ。後輩にパソコンを教える時にも愛をもって接しなさいと指導したものだ。愛着を持ってPCに声をかけながら作業すると、自分の思うとおりに動いてくれることが多いのだ。愛着のない使い方をしているPCはちゃんと動いてくれないことが多い。

気にかけること
 愛着を持って接することは気にかけることだと僕は思う。何でもないときにでも、どこかに調子の悪いところはないか気にしていたり、どうすれば長持ちするのかを考えていたりすることだと思う。そういった何気ない気遣いが長持ちさせるこつのように思う。ただ動けばいいと思っていると、そんなことはお構いなしに扱いいざというときに動かないことになるように思う。

多くのものに愛を
 愛に余裕のあるときには、多くのものに愛着を持って良いように思う。女性がペットを飼うと彼氏への愛が薄れるという現象があり愛は無限ではないとも考えられる。人によっても、その時々によっても愛の大きさは違うのかもしれない。だが、愛が余っているのであればその愛を他のものに向けるのも良いのではないだろうか。


 大切に思うものには愛を持って接することが良いように思う。


以上
[PR]
by ma2mura | 2005-03-25 16:05 | 考えたこと



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism