ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

疑問を持っている人

 高校時代に、見た目はちょっと硬派な不良っぽい友人がいた。工業高校だったので、柄の悪い奴らはそこら辺にたくさんいたが、そいつらとは異質な感じだった。野球部で、女にモテ手先が器用で要領がいい人だった。どうやら、口にはしなかったが家庭の事情が少しばかり複雑なようだった。

 彼は、常に様々な疑問を持っていた。常に僕に対して疑問を投げかけてくる人だった。それが彼の会話の手法なのかはわからなかったが、たいていの会話のスタートは疑問に思っていることだった。当時の僕は、自分の持っている知識を動員して、彼の疑問に答えるという一つの快楽を味わっていた。

 彼が思いつく疑問は、あまり人が気がつかないようでいて少し考えないとわからないような内容だった。僕は、答えは思いつくのだが、彼のような問題(疑問)を作成することができないことに気がついた。

不思議なものに気がつくことができる
 彼は、些細なことが不思議だと感じることができる人だった。きっと彼の頭の中は常にはてなでいっぱいなのだろう。彼にとっては世の中は不思議でいっぱいなのだ。色々なことに気がつくことができるので、人よりも多くのことを知ることができ、考えることができるだろう。様々なことに気がつく彼が、モテる原因はここら辺にあるのかもしれない。

学ぶスタイル
 当たり前だと思っている内容を、深く疑問に思うのだ。教科書による、頭へ詰め込む知識ではなく、まずは疑問ありきでそこから謎を解くというスタイルだ。両方できたらよいとは思うが、謎解きスタイルは、教科書の幅を越えて様々な疑問にであうことができる。より多くのことを学びたいと思えることの違いはあるだろう。あるいは、本人は学ぶという概念すら持っていないかもしれない。


 彼のスタイルは実に魅力的で、僕は彼のこの特徴に気がつき、それ以来色々疑問に思うことにした。すこし、人生が楽しくなった気がする。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-08-30 19:35 | 人について
<< 言い負かせる人 ネットワークメディアプレーヤー >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism