ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

十人十色って

 エキサイト辞書によれば十人十色は、
「考え・好み・性質などが人によってそれぞれ違うこと。」
 らしい。

 僕は、これはちょっと強引だと思う。一人一色は少なすぎ、一人十色ぐらいはあると思う。これって、あいつは悪い奴とか良い奴とか簡単に決めてしまう、日本人の思想が反映されていると思う。

 十人十色とすると、人々はまったく交わることがないイメージ。僕は、十人集まれば似た色の一つぐらい持つ人がいると信じたい。

 で、ちょっと深読みすると、平均すると一人一色だけど、実は1人ぐらいで9色ずつもってると考えることもできる。残りの9人はすべて同じ色。日本人は似た人が多いからほとんどが同色で、実は少数の人だけが多くの色を持ち、そいつが世の中を動かしているともとれる。あぁ、言葉って難しい。でも、平均は一人一色。

 日本の平均貯蓄額が1460万らしい。しかし、最頻値(もっとも数の多い値)は400万らしい。いかに、大金持ちが多いかってことがわかる。最近の十人十色ってのはこういう意味なのかもしれない。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-08-27 18:14 | 考えたこと
<< 仕事を好きなのに好きといえない人 サムライ(武士かな)な人 >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism