ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

お腹の脂肪への小細工

 効率的な体脂肪の燃焼率をあげるには、体温プラス1,2度の温度が適温が適切らしい。体脂肪を燃焼させたい場所の温度を上げてやれば良いと考えた。それに、常々運動中でもお腹の温度が低かった。

 それで、腹巻をして運動をしてみた。

 なんと、結果は腹巻をして30分ぐらいエアロバイクを使ったが、お腹の温度は変わらなかった。脂肪は保温の機能を持っていると思っていたが、冷たいままであった…。やっぱり使ってない筋肉のところは熱くならないらしい…小細工はだめで、やっぱり腹筋と背筋かな。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-12 02:41 | フィットネス
<< 建前がなく本音だけ 運動する時間について >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism