ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

脂肪燃焼を考え体温を気にしたトレーニングについて

 僕は、エアロバイクを購入しトレーニングを行っている。そこそこ、筋肉も慣れてきたような気がする。脂肪燃焼を考え体温を気にしたトレーニング方法の検討に入ろうと思う。

 トレーニング中、Tシャツを脱ぐかどうか迷ったことがある。洗濯を考えると着ているのは得策ではない。しかし、僕はお腹が弱いので汗で冷えてしまうと、トイレに行かなくてはいけなくなってしまう。考慮のきっかけはここから。

 以下の資料によれば、体温の適温は普段よりプラス1~2度とのこと。

ダイエットのための脂肪燃焼のしくみ
http://diet.minami-aoyama.com/introduction/shibo.html

 これを考慮して、服装とうを考える必要がある。これが正しいとするのであれば、最初体温が足りないときには、体温上昇のために多めに着込み、しばらくして汗をかき始めたら脱ぐというのがベストっぽい。もっとベストは、部分で対応することだと推測できる。つまり、最初に脂肪燃焼をして欲しい箇所を、適切な温度に設定することである。


 ちょっとした想像だけど、以上のことを考慮すると、冷え性の女性は脂肪燃焼しにくい?ってことかな。普段の基礎代謝を行っているときに、体温が低い(通常の体温でも脂肪燃焼はできるはず、ただ効率が一番良い温度ではないだけ、低いと適温からかなり遠ざかるため燃焼度は低くなるはず)と脂肪燃焼しにくいとなる。女性が、お菓子とか好きなのはここら辺に関係するかな?ちょっと飛躍が過ぎるかな。。。
 もっと脱線すると、実は腹巻とかしてると、お腹から痩せるのかな?お腹にホッカイロを当ててたらその辺から痩せたりして…誰か、研究して欲しいなぁ。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-10 05:05 | フィットネス
<< 二世、三世 トレーニングの間隔 >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism