ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

エアロバイクのペダル回転数

 しばらく使用したためか、今日は心拍数がなかなかあがらなくなってきた。それとも体調不良だったためかもしれない。

 いつもは、ペダル回転数を60RPM(たぶん一分間に60回転て意味だろうを目安にしていたが、今日は50RPMにしてみたら心拍数があがらずに負荷が最大までいってしまった(HRCなので心拍数により負荷が変わる)。しばらくすると負荷が高いので足が辛くなってきた。

 これは辛いと思い、ペダル回転数を60RPMで漕ぐようにした。さすがに辛くなったためか心拍数が上昇して負荷が下がり始めた。70RPMで漕いでいれば低負荷で心拍数が上昇し足が疲れない。エアロバイク導入の目的は、心肺機能と持久力を向上させることが目的なので、今度からペダル回転数を70RPMに固定することにする。もちろん、HRCなので負荷は増減する。

 逆に言えば、足の筋力向上を行いたい場合は低速回転の方がよいのかもしれない。少なくとも、太ももへの負荷増加は狙えるだろう。

 心拍数と消費カロリーの関係はどのようになっているかが気になるところである。また、室内温度と体温が脂肪燃焼とどのような関係を持つのか調査する必要があるだろう。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-06-09 17:32 | フィットネス
<< イヤホンジャックからFMラジオへ リズムの不思議 >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism