ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

ガーラ湯沢

 「ガーラ湯沢」


 今年は大雪っぽいので、もっと前からボードに行きたかったのだけど、珍しく仕事がかなり忙しくて休みがとれなかった。そろそろ仕事にも嫌気がさしてきたので、無理に休みを取って昨日ガーラ湯沢に行ってきた。

ガーラ湯沢
 新幹線で行けるスキー場で、標高が高いため雪質も比較的良好です。ただ、板を電車で運ぶ必要があるので、ちょっと面倒だがボードであれば簡単に運べるし、宅急便も利用可能。そして、毎週行くのであれば板を預けることもできるらしい。突然行くときによく使っていたスキー場。
ガーラ湯沢HP

外人
 お昼を食べているときに思ったのは、異国の言葉が飛び交っていることだった。長野や新潟など日本の雪質は世界のトップレベルと聞いたことがある。そのためなのかは分からないが、英語やアジア系の言葉が聞こえてくる。韓国や中国のITバブルに乗っかった人が、日本観光によく来るようになったせいなのかもしれない。特にメニューなどは英語になっていたりしないので、外人の人には辛くないのだろうか。

吹雪
 ゲレンデは予定通り吹雪だった。ボードは吹雪いている時が一番楽しいと思う。寒いとか、風が痛いとかあるけど、ゴーグルの性能と防寒具の充実がしっかりしていれば、何も怖くない。吹雪が長く続けば、新雪でふあふあしてるし、人は少なくなるし、ご機嫌に飛ばすことができる。ボードはやっぱり新雪が楽しい!

温泉
 昔からそうだった気がするが、やたらと混んでいる。最後まで滑るときは、いつもこれを覚悟していて、のんびり降りてくるのが常だったように思う。そして、やたらと高く1300円。こんな温泉にどうして1300円も払わなくてはいけないか疑問が、他を選択することは難しいので、つい入ってしまう。


 僕はスピードを出すことが好きなため、ガーラでは滑るコースが限定されてしまい、同じコースばかりになってしまうのが問題。それでも、アクセスと雪質が良いのでつい行ってしまう。


以上
[PR]
by ma2mura | 2006-01-03 15:27 | 派遣生活
<< 仕事のない仕事 丸投げ >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism