ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

依頼心の強い人

 「依頼心の強い人」


 恩を作れば、人よりも多く恩を回収したがる人。恩着せがましい人とも言える。

価値観
 人によってものの価値観が異なることは自明の事実だと思う。同じ日本人であれば、常識という名の共通した概念により、ある程度の価値観は共有しているように思う。一般的に社会に出ればかなり常識を知ることができ、一般的な価値観を学ぶことができるだろう。一般的な価値観を知らない人は、他人と自分に価値観の違いがあることを知らない。

自分に甘い
 自分自身が行動する時は、どれくらい面倒なのかを自分がやっているので身をもって知ることができる。しかし、他人にやってもらうとその面倒はあっという間になくなってしまう。この面倒を知らない人は、どれくらいの面倒があるのか分からなく、軽視してしまう可能性が高い。知っていたとしても、他人にやらせることに慣れ、忘れてしまう人もいる。自分の苦労は大変だと思うのだ。

素直に話さない
 謙虚な心を持たないのに、素直に自分の苦労やその感謝の気持ちを話さないのは、価値観の共有ができなくなり、恩着せがましい行動になってしまうのではないだろうか。そして、恩着せがましい思いが蓄積されキレるという行為につながるのではないだろうか。自分が要求していることを表立って説明したくないようだ。

認められたい
 自分の行為を過大評価してしまった場合、ある程度その評価を正当に評価して欲しくなるのではないだろうか。評価して欲しいがために、金銭を要求したり、謝罪を要求したりするのではないだろうか。本当は、心のこもった行為があればなんだって、満足するのかもしれない。逆に言えば、要求が多いと言うことにもなる。


 気を遣ってあげると喜んでくれる。使ってあげないとだだをこねるのがこのタイプの人だと思う。


以上
[PR]
by ma2mura | 2005-07-16 02:42 | 人について
<< 転ばなかった子供 優柔不断な人 >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism