ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

思った時に言わない人

 「思った時に言わない人」


 何か自分が気にくわないことがあった時、その時には何も言わず後になって文句を言う人がいる。

すぐに言えない
 思っていることを言葉にするのは難しい。感覚的なことは言葉にするのに時間がかかることがある。何か問題があるなと思っても、その思いをその瞬間に言葉にできなければそれを他の人に伝えることはできない。その時に気がついた小さな問題は、ゆっくりと時間をかけて言葉へと置き換えられていく。すぐには言うことができないこともある。

後になって
 問題が起こった時は問題が具体的になっているので簡単に言葉にすることができる。最初に気になった時に気がついた内容がそれをきっかけに雪崩のように言葉になり始める。しかし、それも問題が起こってしまった後なので次回の改善には役に立つかもしれないが、基本的には後の祭りになってしまって役には立たない。

時間をかければ
 問題というのは時間をかければたいてい答えを出すことができる。現実には問題を解く時間は制限されていて、その時にベストと思われる答えを出していくしかない。後になれば問題がはっきりしていて、意見を言うことは簡単になる。後から言うということは、とても優位な状態から答えを出していると思う。

言えるように
 嘘つきはともかく思った時に言わない人は問題が発生する兆しを感じることができる人だが、それを上手く言葉にできない人が陥る現象なのだと思う。それはとても重要な感覚でそれを言葉にすることができれば、人々に問題を回避するための助言をすることができるようになると思う。簡単に後で言うのではなく、努力してもっと早く言うようにして欲しい。


 言葉にするのをあきらめずになるべく早く言って欲しいと思う。


以上
[PR]
by ma2mura | 2005-06-06 03:49 | 人について
<< 受け身な人 ナビのない車旅行 >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism