ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

他人のことに関心を持たない人は、苦難の人生を歩まねばならず。他人に対しても大きな迷惑をかける。…

 「他人のことに関心を持たない人は、苦難の人生を歩まねばならず。他人に対しても大きな迷惑をかける。人間のあらゆる失敗は、そういう人たちの間から生まれる」


 ウィーンの心理学者アルフレッド・アドラーの言葉。ちょっと長い言葉で大げさのように思うが当たっているように思う。

他人に関心がない
 他の人に関心を持たないということは、他の人がどのような考え方をしているかや、何をしたがっているか等を知ろうとしないということ。極端に言えば、他人への興味がなく自分のことしか考えない自己中心的な考え方をした人だと言えると思う。

迷惑をかける
 他人に関心を持っていないため、他人の考えていることを理解することは難しくなる。そのような状況では自分の都合でしか行動しなくなり、自分が他人に迷惑をかけていることに気が付くことは難しい。関心がないので迷惑がかかっていることすら気が付かないのだ。

苦難の人生
 自己中心的な考え方をしていれば、他の人から少なからず敬遠されてしまうだろう。そして本人は何故そんなことになるのか理解できず。自分だけが何故上手く事が運ばないのかと思うようになり、人々に八つ当たりをするようになるのではないだろうか。


 人は一人では生きてはいけないようだ。

以上
[PR]
by ma2mura | 2005-04-06 09:13 | 面白いと思った言葉
<< どんなほめことばにも惑わされな... いじめる教官の役をする人 >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism