ぶきっちょなんでも分解屋さん

スキー&スノーボード2004-2005

十聞くことができる

 「一を聞いて十わかる」という人がいます。察しがいいとかそんな感じだと思います。でも、僕は、十聞くことができるってのも凄い機能だと思います。

我慢して聞く
 普通話の話は、一を聞いて十わかるほどではないにしろ、5ぐらい聞けば大まかなことは理解できるでしょう。わかった上で、確認の上で最後まで聞くことができる忍耐力がある。このことは、非常に重要だと思います。察しがいい人ほど、わかっていることをあえて聞くことになる可能性が高いので忍耐力が必要とされると思います。

質問できる
 物事の説明の多くは、十を説明できてはいません。7ぐらいがいいところだと思います。そのかけている3を探し出して質問することができるということは、かなり凄いことだと思います。これには、推論する能力が必要となります。

 説明が3しかなされない場合、残りの7を取り出すのは至難の業です。説明ができない人を馬鹿にする人がいますが、それは説明者だけではなく、説明者からうまく聞き出すことができない事から、聞いている者も能力が少ないことを意味します。少ない説明から、色々推測を行い仮定をぶつけ回答を得る能力が必要だと思います。

聞き出すことができる
 説明が面倒な人がよくいると思います。その人たちから、うまく情報を引き出す能力はすばらしいものだと思います。これは多分、すこし悪い言い方ですがご機嫌取りができないとだめだし、ある程度の笑いを取れるユーモアを持っている必要があります。


 人や書物から情報を引き出す能力は、非常に重要です。それを持っている人はすばらしいと思います。


以上
[PR]
by ma2mura | 2004-10-08 21:26 | 人の機能
<< 悪口を言う人 人の機能について >>



色々考えたことのきろく
by ma2mura
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳

IKEAのリンク

このページのQRコード


QRCode作成


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism